アジングの防寒対策


アジングを楽しむための防寒対策

 

 

アジングは、そんなに動きがない釣りです。ショアジギングは、山道を歩きます。釣り場では、メタルジグを激しくアクションを加える、激しい釣りです。

 

一方アジングは、アジングのメインの場所は漁港です。漁港は車を横付けできることが多く、あまり歩きません。アクションもそんなに激しいアクションは付けません。じっとしている釣りです。

 

P1010293_R

 

じっとしている釣りでも、冬以外はそんなに問題ありません。ただ、冬はかなり寒い釣りです。冬、アジングをしなければいい話なんですが、冬は、型のいいアジが狙えるベストシーズンです。-4℃でも釣れます。

 

スポンサードリンク

 

-4℃と聞くと、行く前から萎えそうですが、案外大丈夫です。ただ、風が強いとしんどいです。私が真冬釣りをする時、欠かせない防寒グッツは、ニット帽と、ネックウォーマーと、三本指のネオプレーンの手袋です。

 

この三アイテムと防寒着があれば釣りはできます。

DSC_0039_R

 

防寒着は、高ければ高いほど高性能で、暖かいです。私が使用している、防寒着は一万円後半でした。元値はもっとしました。

 

割引して、一万円後半です。この記事をアップした時には、すでに遅いかも知れませんか、シーズンが終わったぐらいの時期に、セールをします。私が買ったのもシーズン終盤のセールの時に購入しました。

 

楽天の防寒着
 

それでも、寒い方は、カイロを二つぐらい大きな血管の通り道に貼り付けると、温かいですよ。冬のアジングは、絶好のシーズンです。地域にもよりますが、アジングのシーズンオフありません。防寒具を来て冬のアジングを楽しみましょう!

 

スポンサードリンク

アジングのサイトです。仕掛け、ロッド、リール、ラインなど