アジングの外道


海釣りは外道のパラダイスです。

 

魚釣りで外道と言う時は、狙っている魚以外の魚を指します。
アジングで、フグが連れたら外道です。アジングで、タイが釣れても外道です。アジングで、アジが釣れたら本命です。このように、本命以外の魚は、高級魚であろうと、外道なのです。

 

 

アジングで釣れる外道たちです。

DSC_0074_R
P1000974_R_R_R P1010163_R_R_R P1010943_R_R P1010733_R_R P1010715_R_R P1010944_R_R P1000979_R_R P1000978_R_R P1000963_R_R P1010793_R

 

中には、引っかかった生き物もいますが、一様、針に付いて来たので、釣れたとの表現です。ヒラスズキは釣り上げましたが、スズキは手前で着られました。画像はシーバスタックルで釣ったスズキです。

 

海の楽しみの一つは、何が釣れるか分らない点です。釣って初めて魚が分ります。画像のタイは小さいですが、50センチを超える大物も、アジングしていたら釣れたこともあるみたいです。この他にも、コチ類、黒鯛、カマスなど、様々な魚が釣れます。

スポンサーリンク

ただ、危険な魚も釣れることがあります。

 

DVC00411.JPG

ゴンズイと呼ばれている魚です。見た目はナマズに似ています。もともとは、ナマズの仲間です。黒丸を付けた、三箇所に毒があり、刺さると激痛が前身を走ります。ゴムが暑い長靴でも貫通するほど鋭いので、靴で踏みつけて処理をするのは危険です。

 

 

ゴンズイを触る場合は、魚を掴むハサミを利用するか、木の端かなにかで押さえつけてください。ゴンヅイが死んでも毒は残ります。ちなみに、地方によっては味噌汁などで食べられます。私は食べたことありませんが、美味しいらしいですよ。

 

 

P1010672_R P1010426_R

 

あとは、フグ系の魚です。フグ系の魚は、触っても毒はありませんが、食べると危険なフグもいます。上の画像は、箱フグかな?箱フグは食べれるみたいですが、フグの調理は免許がいります。

 

 

海釣りの楽しみの一つは、多彩な外道ですが、危険な魚もいます。魚を触るときは、アジバサミなどの魚をつかむ道具でつかむと安全です。

アジングのサイトです。仕掛け、ロッド、リール、ラインなど